HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

音痴すぎて「歌の上手い下手がわからない」話

こんにちは、HaLuKaです。

さてみなさん、音痴ってわかりますか?歌が異様に下手な人のことを一般的にそう言います。

音痴に悩む人は多いとは思いますが僕もその音痴の一人。しかし僕の音痴は並大抵ではないのです。

先日、自称音痴な母親に僕が「音痴あるある」だと思っていた話を振って音痴って辛いね、って話をしようとしたところ不思議な顔をされたので、今日はその話をします。

が、とりあえず僕の度を過ぎた音痴の話をしないと始まらないと思うので僕の音痴武勇伝をどうぞ。

・歌ってたら母親に「お経?」と聞かれた
合唱コンクールの練習であっていると思っていた音程のほぼ全部がとんでもなく外れていた
大塚愛の「さくらんぼ」の曲名を忘れて鼻歌で伝えたら「聞いたこともねえ」と言われた
・家で歌っていたら弟に「耳が潰れる」と言われた

我ながらすごいですね。音楽の神様に嫌われているとしか思えません。

さて、本題に行きましょう。僕が母親に話した音痴あるあるは、「歌の上手い下手がわからない」です。

f:id:HaLuKa:20160329035546p:plain

どういうこと?

音痴じゃないみなさんは歌を聴いて「あっこの人歌が上手い!」とか「うわ下手だなこの人」とか思うのではないでしょうか。

僕、それがわからないんです。

何を聞いても基本的に正しい音に聞こえるので「多分うまい」と思ってしまうのです。幸せな人生ですね。

あからさまに声が出てないだとか、常人じゃ出せない高音が出せてるとかなら下手なのかなあとかうまいのかなあとか感じることができますが、そうでもない限りわかりません。

何が辛いの?

何を聞いても多分うまいとおもうのならこれは幸せなことじゃないですか。

幸せじゃないです。むしろ辛いです。では何が辛いのか、書いていきましょう。

自分の音痴が治らない

音楽の授業などでピアノで音を出してもらって、その音になるべく近い声を出す練習ってのやるじゃないですか。

そのピアノの音と同じ音だと思って出した音が一切違うことがよくあるんですよ。

高いか低いかの系統くらいしか合ってないことばかりで、歌を歌うことが好きではなくなりました。

歌手の歌の上手い下手がわからない

「○○って歌手の歌上手いよね!」とか「○○って歌手、加工してないとそんな上手くないね」って会話、しません?

そういった会話でまともな返しをすることができないないんです。なぜなら本当にわからないから。

最近は「その歌手声綺麗だよね」で乗り切るようにしていますがこれ、質問の内容をガン無視しているので相手に変な顔をされることが多いです。

あっでもすごい高音が出る、とかすごい低音が出る、とかならわかります。それくらいですね。



以上です。

これ治し方とかあるんですかね?もし治し方知ってるよ!とかいう方がいたらぜひコメントください。

ではまた。

広告を非表示にする