読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

高校一年生にもなって寝小便をたれた話。

ギルティ!!!!!!


どうも、HaLuKaです。

さてさて僕も高校一年生、多感なお年頃を少し過ぎたあたりの年齢になりました。

ちなみに先日誕生日を迎えたので僕は16歳。あと2年でエロ本を買うことが出来る年です。

そうやって考えると大人と子供の中間(子供寄り)ぐらいの感覚なんですよ。16歳って。

そんな大人と子供の中間にいる存在の僕ですが本日ざっくり言うと寝小便をたれました。


久々の感覚だった

寝小便する前はなんだかほぼ確実に夢を見ている記憶があります。

そうそう、夢の中でトイレに行くと現実世界でも出るんですよね。なんかもういろいろごめんなさい。

明確には覚えていないですが夢の中で「トイレ行こう」と思ったのは覚えていますし、

「これは夢だ」ということに気がついてもいました。なんで目覚めなかったのでしょうか。

そう考えるとちょっと怖いですね。高校生がおねしょした事実のほうが怖いですけどね。




結果、後片付けは楽だった

先ほど書いたとおり「これは夢だ」ということを理解していたのでパニックにはなりませんでした。

ちなみに目覚めた理由は目覚ましでも漏らした感覚でもなく太ももの冷たさでした。

とりあえずここ数年の間では最悪の目覚めですね。辛すぎ。

ちなみにですが夢で「俺は漏らす」ということを半ば理解していたので飛び起きました。

といいますか、起きるより先にあのー、なんて言うんですかね。

ちょっと下品な表現が交じるんですけど起きるより先に股間の栓を締めましたよね。

もうね、漏らしたことはしょうがない。だから僕に出来ることは布団を汚さないことだったのです。


ズボラでよかった

幸い早く股間の栓を閉めたので布団にまでは到達していなかったです。これが唯一の救いです。

さらに僕がずぼらだったため「履く前になんとなくで置いておいた下着」が部屋にあったのです。

部屋にトランクスが散乱するってゴミ溜めのような部屋ですがこの時ばかりはゴミ溜めでよかったです。

ただまあ次漏らすことは多分ないと思うので片付けておきました。

漏らしてわかったこと

高校一年生でも案外簡単に漏れるんだな。って思いました。

大人になったり歳をとったり、経験を踏むと漏らさなくなると思っていたのですが違いました。

経験を踏むと水をがぶがぶ飲んでから寝るなんてことをしなくなるんですね。だから漏らさないのか。

とりあえず、このブログを学校の副担任の先生とクラスメイトが知っている時点で詰んでます。

ではまた。

パンパース パンツ  ウルトラジャンボ L56枚 (パンツタイプ)

パンパース パンツ ウルトラジャンボ L56枚 (パンツタイプ)

広告を非表示にする