HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

あなたのやってるオタクコーデ、実は間違いだらけかも!オタクコーデ上級者になるための3つのポイント!


がおしゃれか素人目には全くわからないような服装がファッション誌に堂々と乗る今日この頃、Instagramにそれを真似た服装をドヤ顔自撮りで載せる今時イケイケ大学生が増えていますね。

別にそれについては何も言わないのですがそのInstagramにはツイッターなどと同じようにタグがありまして、そのタグでプチ流行りみたいになってるので「#オタクコーデ」なんてのがあるんですね。まあ僕がその写真をここに掲載するなんてことはしないので自分で調べてみてください。地獄が広がっています。


彼ら、彼女らが一体何を思ってダサさの極みに足を踏み入れたのかはわかりませんが長年オタクがこれを着たらかっこいいんじゃないか、これを着たら無難で清潔に見えるんじゃないかと考えに考え抜いてそれを現代まで守り抜いてきた我らをあざ笑うかのように着ているのだとしたらとてもやめていただきたい次第ですね。


そもそもオタクはコーデなんて言葉知りませんから。もうそこから詰めが甘いんじゃないのとしか言いようがありませんね。オタクにとって一番おしゃれで最近知ったカタカナは「マカロン」なのでコーデなんて言葉は知りません。着合わせと言いなさい着合わせとッ。(ここで声が裏返る)


それ以外にもたくさん過ちを見つけたので今回は僕を例にしてみんなと一味違う上級者向けオタクコーデを学びましょう。

f:id:HaLuKa:20150509213515j:plain

僕の中ではこれが正統派かつ上級なオタクコーデだと思っております。ではその理由はなんなのか、3つのポイントをお教えします。

①脂ぎった髪

f:id:HaLuKa:20150531015624p:plain


オタクはなぜか風呂を嫌う性質があります。一部風呂好きなオタクもいますが少数派です。少なくともこんな格好をするオタクの中で風呂好きなオタクは少数派です。


お風呂に入らないということは皮脂が溜まります。特に頭は皮脂の分泌が激しいので頭からまずベットベトになります。Instagramにオタクコーデを載せている方々の髪の毛はさらっさらですがオタクは髪がベットベトなので「明日はオタクコーデで出かけよう!きゃるん!」なんて思っている方は2日くらいお風呂に入らないと本格派オタクコーデを楽しむことができます。

どうしても時間がない、なんて場合はワックスを少し多めにつけるとかごま油を霧吹きでかけて頭になじませるなんてこともいいかもしれません。もしかしたら美味しそうな匂いがしますね、まるで中華料理のようだなんてナンパされるかもしれませんね。

ちなみに画像の僕は3日間風呂に入ってないです。

②ベルトはスーツ用

f:id:HaLuKa:20150531021227p:plain


オタクにはベルトにまでこだわるなんて考えがありません。「こんなとこ誰も見ないし最悪脱げなかったらつけなくてもいいかなあ」くらいにしか考えていません。ですのでおしゃれなベルトなんて持っているわけがありません。


ではオタクは何を使ってズボンを止めているのか、それはスーツや学生服などで使う革のベルトです。無難ですね。無難なくせにジーンズにこれほど合わないベルトもなかなかないのではないでしょうか。誰がどう見ても、オタクが見ても合ってないのはわかるのですがじゃあベルトを買おう!という発想には繋がらないのでベルトはこれのままです。なので結構頻繁にベルトが切れます。

③靴下は白か黒の無地

f:id:HaLuKa:20150531030949p:plain


先ほどのベルトの件と同じ理由で靴下もダサいです。しかも大体が中学校や高校で使っていた校則で決まっていた色のものが多いです。足の大きさは中学生以降はそこまで変わりませんからね。オタクはとにかく変なところで油断をするので靴下なんて誰も見ないだろう、とついつい手を抜いてしまうんですよね。ここまで再現できたらオタクコーデ上級者ではないでしょうか。


あと、おしゃれな靴下ってのがなんなのか多分わかってないんだと思います。少なくとも僕はおしゃれな靴下ってどんなものなのか全くわかりません。下手に柄が付いているものより黒や白一色の方がなんだかすっきりして見えていいと思っちゃうんですよね。


・・・はい。これらが正しいオタクコーデのための3つのポイントです。この記事が果たしてどこの層にウケるのか全く想像がつかないのですがこれを読んでオタクコーデの道にはまりこんでくれたら幸いです。ではまた。