HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

ここ最近の悩み、「ハゲるかも」

やばい。


こんにちは、HaLuKaです。

さて、僕はここ最近「とにかくハゲるのが怖い」と言い続けてきました。

遺伝的な問題ではありません。血のつながっているほうの父の父はそこそこ禿げてますが。

ならばなぜ「将来禿げる確率がなかなか高いと思う」ような書き方をしたのか、

それは実に単純な問題です。


僕、極度にオイリー肌なんです。


もうね、ベットベトですよ。

オイリー肌とは?


テッカテカになるようなレベルで顔が油にまみれている人。

天ぷらそばを食べたあとの唇を想像してもらえればわかりやすいかもしれません。

顔テカテカ人間」を「オイリー肌」と呼ぶのかは不明ですがこれはOXYの洗顔に書いてありました。

文句はOxyに言ってください。

オイリー肌だとここが不便


とにかく、寝起きが憂鬱です。

当然ですが寝ている間にも容赦なく肌からは油が染み出してきます。ガマの油みたいですね。

起きている間なら定期的に拭けば問題はないのですが寝ている間は拭くことができません。

・・・僕が寝る時間はレポート直前とかテスト前とかでない限り6~7時間。

6~7時間の間にしっかりと肌についた油は、お湯で洗う程度では落ちません。

なんていうのでしょうか、洗っても洗っても顔がぬとぬとするんです。嫌な永久機関ですね。

僕のという名の防御癖はOxyシリーズの爽快レベルの一つ、「激爽」を無にする強さです。

激爽というだけあって、手で泡立てている分にはすごい冷たくて爽快なんですよ。

ただ、その泡を顔につけたところで顔に感じる爽快感はゼロです。油って強いですね。

なんでそれが「ハゲ」につながるのか


簡単な話です。頭皮は皮膚です。

髪とか一日が終わる頃にはもうベットベトですよ。油を霧吹きで吹いてなじませたみたいになってます。

それを落とそうとシャンプーするじゃないですか。

泡、たたねえの。

よくネットで「シャンプーは泡立ててからにしましょう」みたいなこと書いてあるじゃないですか。

そうかその手があったかとか思って手で泡立ててから髪に乗せて洗おうとするじゃないですか。

泡、消滅ですよ。

なんなんですかね。僕毎日風呂に入っているんですけどね。

さらに言えば2~3分くらいお湯で洗ってからシャンプーしてるんですけどね。

ただ二度シャンプーは頭皮に悪いと言われているので髪に7割のベタつきを残して風呂から上がります。

地獄ですよ。もう。


考えているうちに結論が出た


このままではまずいので元美容師の母に対策を聞いてみました。

僕「~~というわけで。これもうわかんねぇな。」

母「頭が臭い。いいからしっかり洗え。

イェス、マイマザー。