読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

「運動後の三ツ矢サイダー」を生まれて始めてやりました

最高です。あっ勢い余って結論から書いてしまいました。


改めてこんにちは、HaLuKaです。

さて、日本語には「定石」という言葉があります。意味ですがうまく書けないのでgoo辞書を引用しますと、

物事をするときの、最上とされる方法・手順。

はい。世の中にはこういった定石がたくさんあります。バイオ4のクラウザー戦はナイフが一番いいとかですね。

中でも有名というか、いろいろなところで言われているのが「運動後の三ツ矢サイダーが最高」というものです。

アサヒ飲料 三ツ矢サイダー 缶 250ml×30本

アサヒ飲料 三ツ矢サイダー 缶 250ml×30本

炭酸飲料の中でも、圧倒的なネームバリューと爽やかさがその理由なのでしょうか、よく言われていますよね。

本当によく言われているので多分最高なのでしょう。僕もやってみたいとずっと思っていました。

しかし、僕が一番運動した時期はテニス部に所属していた中学生の時期で、今は写真部です。

中学校はジュースを学校に持ってくるのが禁止だったので、運動後のサイダーを体感することはできませんでした。


さて、現在僕は高校生。ジュースを学校に持ってくるのが禁止どころか校内に自販機があります。

その上自販機の商品の一つに三ツ矢サイダーがあるのです。これは買うしかないですよね。

しかしお金があまりなかったり、そこまで喉が渇いてなかったりなど最善のタイミングがなかなか訪れませんでした。

そして今日。

そこそこ暑くて、汗をしっかり流して、体もしっかり動かせて、喉はカラカラで、体育の授業が4時間目という最高のタイミングが現れました。

少し焦りながら小銭を自販機にいれ、興奮のあまり少し震える指先をボタンにしっかり付けて押し込むとガコン、という音とともに僕の長年の夢がアルミ缶に詰められて出てきました。


教室の自分の席につき、プルトップで指先を痛めつつ缶を開けるとふわっと甘い香りがしました。

もうここらへんで我慢ができず、少しヒリヒリする人差し指のことなどお構いなしに口の中に刺激のある甘露を流し込むと、すべてが満たされる感覚がしました。

僕の中での一番の「青春っぽい味」はきゅんとすっぱい恋の味なピュレグミだったのですが、これはそれを一瞬で凌駕してきました。

カンロ ピュレグミ グレープ 56g×6袋

カンロ ピュレグミ グレープ 56g×6袋

あまりにも青春の味なので、まるで自分が運動部にいて、しかもすごい頑張っているかのような錯覚も覚えます。

本当に、本当に美味しかったので飲んだあとに何も考えられず5分くらいぼーっとしてました。

そのせいで昼ご飯を食べる時間がかなり減って、急いで食べるってのもまた運動部っぽくてよくないですか?こちらからは以上です。