HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

僕も昔はカテゴリとかつけてたなあって話


日ギリギリのレポートが先ほどようやく終わって時計を見てみたら学校まで案外時間もあるしそういえば今日更新してなかったしブログ書こう!ってなったのですが、ブログを書くためだけにパソコン開くのもどうなのと思ったので手元にあったスマートフォンはてなブログのアプリを開いてさあ書くかな、なんて意気込んでふと右下を見ると「カテゴリ」の文字が書いてありました。



f:id:HaLuKa:20150616052950j:plain


僕もまだブログを初めて間もない頃に何かとにかくやりたい、何かとにかくブログをいじって個性豊かなブログにしたいと思ってカテゴリをつけていました。今思うと個性豊かの正反対みたいなことをしてますね。タロットなら逆位置です。当時の僕は万人が初めにやることをしていました。もしかしたらみんな僕と同じ考えをしているのですかね。それはそれでかなり気持ちが悪い。


最初の一ヶ月くらいはカテゴリをちゃんと付けることができていました。初めて書いたネタ記事、ただの日記、ネタにしようと思ったけど案外面白くなくて没にしようか迷ったけど書いてはみたものなどなど初期の記事の数十個にはカテゴリがついているはずです。時間をドブに放り投げてなんの罪悪感もない精神をお持ちの方なら見てみてください。


で、途中からなんでカテゴリを付けなくなったかというと純粋にめんどくさくなったから、と言う理由ともう一つめんどくさいうんぬん以前に完全に存在を忘れていた、と言う理由があります。要はバカなんです。カテゴリを付ける、その動作さえ忘れるような脳みそなんです。


先日の記事の1時間風呂に浸かり続けたら体調が悪くなりました - HaLuKaの日記も最近やり始めた「最初の文字を大きくする」ということさえ忘れて公開しています。でも何故か1000文字ちょっと書くと妙な達成感のせいかわかりませんが見直しした時にそこは引っかからないんですよ。文法ミスとかはすぐわかるんですがそこはどうもわからないんです。人間の脳って不思議ですね。脳科学者になる人の気持ちがわかる気がします。


はい、今日は文字大きくするの忘れてないし今日はそこだけは完璧ですね。ではそろそろ朝の支度をせねばなりません。いってきます。

広告を非表示にする