読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

低反発枕ユーザーなので冬が嫌いだ

こんにちは、HaLuKaです。
f:id:HaLuKa:20161128202028j:plain
いわゆる他愛もない話の一つに天気や季節の話があります。初対面の人と話さなければいけない状況に陥った人や、生主や、話の引き出しのない人が良く使います。
そんな天気や季節の話題の中でほぼ必ずと言っていいほど出る話題が「夏派?冬派?」です。両極にある季節についてあれこれ話すと、まあまあの時間が稼げるからです。

さて、今年も飽きもせずに冬が来ました。

この書き方で僕が冬を嫌いなことがお分かりになられたでしょうか、僕は冬が嫌いです。その理由を書いていきますね。

冒頭の自撮りで僕はなにか黒いものを持っていましたよね。あれは僕が普段使っている低反発枕です。
f:id:HaLuKa:20161128202521j:plain
低反発枕の何がいいってあの「低反発枕ですね~~~」ってなる感触ですよね。僕はあの感触が大好きで低反発枕ユーザーなんですが、これが冬だと問題になっちゃうんです。
どういうことかといいますと、


冬の寒い日にいつもどおり寝ようとするじゃないですか。布団に入り、電気を消し、あとは枕に頭を預けるだけです。低反発枕の沈み込むような感触を求めて頭を枕に預けると、
f:id:HaLuKa:20161203185701g:plain
こうなります。


どういうことかといいますと、低反発枕に使われている低反発弾性フォームって温度で硬さが変わるんです。
夏はもうトロットロで僕はあのだらしない感じが好きなのですが、夏に柔らかくなるってことは冬は固くなってしまいます。
f:id:HaLuKa:20161203190016p:plain

なので最近は寝る前に枕を10分ほど抱きしめてから寝ています。柔らかくなるのですが、傍から見られるのは非常に嫌ですし、すぐ寝たい時なんかはだるいです。


・・・以上が僕が冬を嫌いな理由です。ここまで書いてから気がついたのですが、暖房付ければいい話ですね。

ここまでの文章は全部なかったことにしてください。僕は暖房をつけます。ではまた。

スパイダーソリティア(上級)のプレイ回数が1万を超えました

こんにちは、HaLuKaです。

皆さんは好きなゲームはありますか?FPSだったり、カードゲームだったり、ボードゲームだったり、はたまたゲーム内にアバターを作ってのんびり過ごしたり。ゲームと一口に言っても、いろいろな種類がありますよね。

ちなみに僕はいろいろなゲームが好きですが、数多くやるのは暇なときにすぐできてプレイ時間の短いものです。

となるとやっぱりスパイダーソリティアになるんですよね。

バイスクル トランプ ライダーバック 赤

バイスクル トランプ ライダーバック 赤

僕は割と一日中パソコンで作業をしているときが多いのですが、どれだけそれが僕の趣味であっても、やっぱりちょっとは息を抜きたいときもあります。そんな時に最適なんですよ。

息抜き以外ですと、何もやる気がおきないけどPC点いてるし何かしらしよう、という時にやります。家にいるけど何もする気が起きないしTVでも点けるか、の考えに近いです。
いったい何ヶ月このような生活をしていたのかは覚えていませんが、確かなことがひとつあります。

f:id:HaLuKa:20161126005752j:plain

ゲームプレイ回数が1万を超えました。

僕は1万回もこれをしていたのか、という脱力感と、1万回も僕が何かしらをやった、という謎の達成感があります。

17歳と数ヶ月の学生がどハマリするスパイダーソリティア、是非皆さんも久しぶりにやってみてはいかがでしょう。

ちなみにこの話を友人にしたところ、このゲームはお母さんが何回もやっているという話を複数名から聞いたので、実質僕はお母さんなのかもしれません。

今後は僕のことをお母さんと呼んでくださいね。嘘です。ではまた。

「メガネキャラがメガネを取ってイケメンになるやつ」がやりたい

こんにちは、HaLuKaです。

f:id:HaLuKa:20161117153310j:plain

皆さん、漫画は好きですか?僕は大好きです。

漫画の良さのひとつは「漫画でしか起こりえない現象」だと思うんです。凡人な主人公がめちゃモテ、美形の金持ちに結婚を迫られるなど、まあ現実には起こりえないですよね。

さて、そのなかの一つに「眼鏡キャラがメガネを取ったら超美形」というのがあります。眼鏡をかけた地味なキャラクターが、なにかの拍子にメガネを外すとすごい美形、というアレです。

あれやってみたくないですか?

・・・今、僕はメガネをかけているじゃないですか。
f:id:HaLuKa:20161117153324j:plain
環境は整っていますよね。やっていきましょう。

メカニズムを理解する

「メガネを外すと超美形現象」(以下美形現象)についてのメカニズムを理解しないと話は進みません。大きく分けると2つの要因でこの現象は成り立っているのではないでしょうか。

1つ目の要因はギャップ萌えです。

ギャップ萌え

メガネというのは「美形現象」が起こる世界観では、生真面目キャラの象徴であることが多いです。それこそ恋愛もせず、勉学に勤しむキャラクターが多いです。そういうキャラクターの生真面目な象徴が失われることで作者としても可愛く描いちゃうし、視聴者も可愛いと思うんです。

これは現実では厳しいので2つ目の要因をせめて行こうと思います。それは屈折です。

屈折

レンズのあるメガネをかけている理由は目が悪いからですよね。目が悪い理由ですが、普通なら勝手に行われる屈折の調整がうまくいってないので見えません。
これを見えるようにするためにレンズがあり、これで屈折を調整してあげることで僕らメガネ族はちゃんと見えるようになるわけです。

それを理解したうえでこの画像をご覧下さい。

f:id:HaLuKa:20161117153710j:plain

わかりますか?これは僕のメガネなのですが、レンズの向こうの僕の指だけが細いですよね。これは屈折によるもので、レンズの向こう側の像の大きさは度の強さと、レンズと対象物の距離に比例して変わります。

目の大きさは美人を語るうえで欠かせない部分です。レンズの向こう側の目が小さく見え、普段から本来の顔より悪く見えていたなら、メガネを外した時に美形に見えるはずです。


つまり何を言いたいかというと、メガネの度を強くするか、メガネと顔の距離を大きくすれば美形現象がおきるわけです。

度を強くするのは流石にしんどいので、今回はメガネを顔からうんと離す手段をとります。

まずはこれが普段の僕で、
f:id:HaLuKa:20161117153543j:plain
メガネを顔から離したのがこれです。
f:id:HaLuKa:20161117153557j:plain

・・・

f:id:HaLuKa:20161120204036j:plain

やばくない!?
顔の輪郭まで巻き込まれて変わってます。これはなんというか、ひっどいですね。

では美形現象がおきるか、テストをしてみます。
ご覧下さい。

f:id:HaLuKa:20161120205127g:plain

おっ?

f:id:HaLuKa:20161120204649j:plain

できてる(気がする)!
実験は成功です!僕は夢を叶えました!


・・・以上です。長々とありがとうございました。全国の美形現象をしてみたい方へ、この記事が届くことを心から祈っています。
f:id:HaLuKa:20161117153528j:plain
ではまた。

プチシリーズのえんどうまめって初めて知ったんですけど美味しい

どうも、HaLuKaです。

突然ですが、ブルボンのプチシリーズって手軽でいいですよね。
何が手軽かといえばやはりあの大きさと量と値段。全部ですね・・・
コインとさほど変わらない大きさのさまざまな種類のお菓子を、一人分より幾分か多いくらいの量で、100円足らずで買うことができます。

さて、早速話が脇道にそれますが、僕はえんどう豆を原料に使っているお菓子が好きなんですよ。
あの嫌じゃない青臭さ、少しざらついたのどごし、ぱっと思いついた特徴は2つだけですが大好きなんですよ。
そういった意味でもトップクラスで好きなお菓子の一つはビーノで、あれは本当に最高です。
haluka.hatenadiary.jp

話が本筋に戻ります。
上記の理由で僕は好きなプチシリーズとえんどう豆が合わさったお菓子なんかがあったらいいな、と思わなくもない日々を送っていました。
そんな心境の僕に、先日母親が買ってきたのがこれですよ。
f:id:HaLuKa:20161105212322j:plain
理想が出てきました。

調べたら3年くらい前には既に発売されていたらしく、なんで僕はこれを見たことがないんだろう、と今でも疑問です。イオンにはなんでもあるはずなのに・・・
今更くよくよしてても仕方がないので開けました。おめでとうございます。
f:id:HaLuKa:20161105212342j:plain
緑色のプチポテトだな、って感じです。
f:id:HaLuKa:20161105212357j:plain
とことん緑色のプチポテトだな、って感じです。

味ですが最初は「緑色のプチポテトだな」なんですが、飲み込む前にそれなりにえんどう豆特有のあの香りがグッときてオッ、となります。
最後は全ての味をレモンが流し、後味はさっぱりです。最終的な感想としては、なかなか良いです。

以上です。見かけたらまた買おうかな、と思える商品でしたので今更感もありますが皆さんも是非。


おまけですが、このお菓子の動画も作りました。もしよろしければご覧下さい。