HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

革命的な爪やすり「爪王」を買いました。

こんにちは、HaLuKaです。

僕は中学生まで自分の爪を噛みちぎっていたため、20歳の今でも爪を切る習慣がまったくありません。

f:id:HaLuKa:20190309182217j:plain

伸びまくってますね。これくらいの長さになるとぶつけたりなんなりで割れるので、そうなって初めて重い腰を上げて爪を切ります。

爪やすりならいけるかと思って買った過去があるのですが、削った面がザラつくし爪の削りカスで指先が真っ白になるし、切るのに比べてスピードがあまりにも遅いしでどんどんテンションが下がっていくんですよね。

そんなときTLでこのツイートを見ました。

ネーミングセンスヤバくないですか?使う対象+「王」の名前だけの商品名、相当自信がないと付けられないと思うんですよね。



へー、爪王ね、やすりなんですね。ふーん。


f:id:HaLuKa:20190309181812j:plain

買いました。

f:id:HaLuKa:20190309182113j:plain

他のやすりとあまりにも違うのはこの削る面。

めちゃめちゃ細かいおろし金みたいになってまして、やすりとは全くの別物なんですね。

マクロレンズで撮ったので細かさがわかりずらいかもですが、このやすりの下のマウスパッドの布の網目を見てもらえればわかるかと思います。

なので比較的削るスピードが速く削った面がざらつかないのです。僕がやすりを持つとテンションが下がる面の3つのうち2つがクリアされてしまいました。


f:id:HaLuKa:20190309182930j:plain

で、ここですね。

前述のやすりのデメリットの「指が真っ白になる」がこれでクリアされているのです。

というのもこのやすり、筒状になっていて削りカスがこの中に落ちていくんですよ。普通の爪切りと同じようにまとめて捨てられるんですよね。

f:id:HaLuKa:20190317221542j:plain

しかも掻き出す用の棒がついてるんですね。爪切りみたいに固体じゃなくて粉なのでこういうのが必要なんです。僕が個人的にやすりに求めていたものがすべてそろいましたね。



以上、爪王のレビューでした。

やすりで削っても服などに引っ掛かる悩みをお持ちの方はぜひ試してみてはいかがでしょう。

僕はもっと早く買っておけばニットなどが引っかかんなかったな、と思いました。ではまた。