HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

g.h.bassのローファーを買いました

こんにちは、HaLuKaです。

社会人になって一年と数ヶ月が経ち、街で高校生を見かけると懐かしい気持ちがふつふつと沸くようになってきました。

そんな高校生のアイコンにもなっているローファーですが、実は僕は履いたことが一度もありません。

僕の高校にもローファーを履いてきていた人はたくさんいました。しかし、入学式の際に「普通の靴でもいいですよ」との説明を聞いた僕は、カッコつけてると思われたくないからというめちゃくちゃな理由のもとに普通の靴で通うことにしたのです。

今思えばその選択は正解で、在学中に駅から歩いて25分の通学路をぶっ通しで全力で走らないと遅刻するレベルの寝坊を何度もした高校時代の僕には、ローファーは合わなかったでしょう。


あれから数年が経ち、ローファーが欲しくなりました。

マイケルジャクソンがダンスの際にかつて履いていたと言われているローファーが、彼の履いていたドレッシーで可愛いローファーが欲しくなったのです。

f:id:HaLuKa:20180707183949j:plain

善は急げ!!!

そんなわけで購入しました、G.H.BASSのWEEJUNS LARSONというものらしいです。

あらゆる靴屋をどれだけ探してもなかったのでネットで買ったのですが、中敷きをいれてぴったりのサイズだったので安心しました。

とりあえずちょっと見てもらいましょうか。こんな感じです。

f:id:HaLuKa:20180707184045j:plain

かわいくないですか?つやつやのガラスレザーも丸みを帯びたアッパーもかわいいです。黒色なのでどんな服にも合いそうでいいですね。


実はこれ先週届いたのですが、届いてからまだ一度も履いていないんですよ。その理由は僕が外に出ないからとかではなく、この靴の底にあります。

f:id:HaLuKa:20180707184237j:plain

底が革なんですよ。

僕は先ほど書いたとおりマイケルジャクソンが履いていた靴、という理由が9割9分でこの靴を買ったのですが、彼は底が革の靴を普通に履いて普通に踊っていました。

ローファーに対しての知識は底が革で踊ったり回ったりする靴、というものしかなかったので早速履いて出かけ用とした矢先、母親に止められました。

どうやら僕みたいにガンガン履く人間で、体幹がなくてすぐ転ぶ人間はハーフラバーという後付けのゴムを底に貼るらしいんですね。

f:id:HaLuKa:20170930175357j:plain

スニーカーで何もない道でさえ転ぶ僕はその言葉に素直に従うことにしました。そのためまだ履いていません。

いつかハーフラバーを貼ったら僕の足元の画像が何枚かツイッターに流れることでしょう。


以上が僕が靴を買った話です。

ゲームでボロ負けしたり、CGソフトが落ちたりした時に靴を箱から出して撫でることで心を落ち着かせているほど気に入っています。

一万ちょいと手のだし安い価格ですのでみなさんも気になったらどうぞ。

ではまた。