HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

髪を染めたい。

こんにちは、HaLuKaです。

f:id:HaLuKa:20171117103603j:plain

髪を染めたいです。髪を染めたくありませんか?…すみません、順を追って説明しますね。

僕は高卒社会人。そのうえ、僕の高校は特に校則が厳しかったため髪を染めたことがありません。ツーブロックも、目、耳、襟に掛かる長さの髪もダメでした。

ツーブロックと目、耳、襟に掛かる長さの髪は卒業してからやりました。何故やったかですが、やってみたかったのです。

やってみたかっただけですが、実際にやるとちょっとした夢が叶ったようで少し嬉しくなります。小さな幸せ見つけたとはまさにこのこと、髪を切るだけで幸せになれるんだからちょろいもんですね、僕。

さて、今度は髪を染めたくなりました。髪で遊びたい欲求がどんどんとエスカレートしているのに自分でもびっくりですが、染めてみたいんです。

f:id:HaLuKa:20171117100230j:plain

善は急げ!!!

泡カラーの一番暗い色を買いました。泡状で染剤が出てくるため自分でも染めやすいらしいです。

一番暗い色を買った理由ですが、僕がビビリなのと、顔がオタクなので明るすぎる髪色だと大学デビューを目論むオタクに見えそうでとても嫌だな、って思ったからです。

ちなみに上司には許可を取っております。僕は下手に絡みやすいと思われて無茶振りをされてスベることを何よりも恐れているので、会社では真面目アピールをガンガンにしているせいか、「えっ君が髪染めたいの!?真面目なのに!?!?」とめちゃくちゃ驚かれました。

さて、染材の中身です。

f:id:HaLuKa:20171117100409j:plain

なにこれ…

僕はてっきり箱を開けたら即使える状態のものが出てくると思っていたのですが、どうやらこちら側でする作業もかなりあるらしいです。僕は家具の組み立てが死ぬほど苦手なので不安になってきました。僕の髪の行方は…

f:id:HaLuKa:20171117104039j:plain

説明書を読んだところ1剤と2剤を混ぜるだけのようです。ねるねるねるねとそこまで変わらないので、これからは幼児が買い物かごに染剤を黙って突っ込む時代が来ますね。それでは知育菓子を髪に塗りたくっていきたいと思います。

f:id:HaLuKa:20171117105120j:plain

塗りました。ツーブロック部分には上手く塗れなかったのですがどうせ隠れるので、これでいいことにしました。僕は自分にとても甘いです。

f:id:HaLuKa:20171117105142j:plain

待っている間は、外国人のカップスタッキングの動画を見て時間を潰していました。

瞬く間、という言葉がありますがまさしく瞬く間にカップをタワー状に積み上げ、すぐに自らの手でぶっ壊すのがカップスタッキングというスポーツで、傍から見ている分には相当面白いです。

僕も昔少しやっていたのですが、精密な作業が苦手なこと、集中力が持たないため練習が苦痛なこと、余りにも技術がいること、などの理由からすぐやめました。

さて、25分が経ちました。染材を流しきって茶髪になった僕が、こちらです。

f:id:HaLuKa:20171117142814j:plain

変わった…?いやでも染材を使ったんだ、変わってないはずがないですよね。一番暗い色とはいえ多少なりとは染まっていて、太陽光の下だと少しだけ茶色いです。

f:id:HaLuKa:20171203000207j:plain

同じような場所の色の比較です。こう見ると茶色くなっていますね。どちらにせよ、カラーコードを持ち出しでもしないとわからない程度ではあります。



あれからしばらく経ちましたが、僕は未だに上司にすら髪を染めたのがバレていないので、この結果では満足できていません。なので、

f:id:HaLuKa:20171203000155j:plain

リベンジします。次はなんと強力な協力者がいます。今度こそ、髪の茶色くなったオタクをみなさんに見せつけてやるので、覚悟しておいてください。

ではまた。