HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

18歳、走って転ぶ。

こんにちは、HaLuKaです。草むらで寝転びながら失礼します。

f:id:HaLuKa:20170930175448j:plain

僕は今18歳で、高卒の社会人です。18歳ともなると肉体的にはかなり成人で、精神的にもまあ小学生とは違うくらいの心持ちは誰もが持っているでしょう。つまり、小学生がするような怪我はあまりしない、と考えて良いはずです。

何を言いたいかというと、18歳にもなって転んで膝を擦りむいたり頭を打ったりしないよね、ということを言いたく、さらにそれをしてしまったのでそれについての弁明を綴っていきたいと思います。よろしくお願いします。



・・・金曜日の夜10時、唐突に友人が茨城に行きたい、とLINEのグループで言い出しました。話を聞くと忘れ物をしたらしく、千葉から茨城までの長距離は一人だと寂しいし誰か来ないか、とのことです。出発はなんと土曜日の昼3時。そこまで大人数は集まらないだろう、と考えていたのですが7人集まりました。


往復数時間のドライブは友人と話すことが大好きな僕らにとってとても楽しい時間でした。ちょっと起きた出来事をまとめると、

f:id:HaLuKa:20170930152222j:plain

アイドルマスターミリオンライブシアターデイズのガチャで好きなキャラを一発狙いで6000円で当てて大喜びをする運転手の後ろで、

f:id:HaLuKa:20170930154215j:plain

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのガチャで好きなキャラを当てるために8万円が消えた人がいました。

最初の2万円くらいまでは当たらないねーなどと騒いでいたのですが、5万円を越したあたりで不憫になってきて僕ら一同は黙ってしまい、それはそれはとても重い空気が車内を漂いました。それを見ていた友人がぽつりとこぼした、「お金って30分くらいで消えちゃうんだね」という言葉が忘れられません。


さて、ギャーギャー騒いでいると茨城に着き、友人の忘れ物も回収することができたため少し観光をしてから千葉に帰ることにしました。

あてもなく車をしばらく走らせた後、どこに行こうかと呟いた瞬間に牛久大仏が見えたためそちらに向かうことにしました。感想は、大きい大仏です。

f:id:HaLuKa:20170930174346j:plain


・・・大仏をひとしきり見た僕たちは、妙に広い駐車場に何も車が止まっていないことに気がついたので、そこにみんなで集まって立ち話をしていました。オタクのこと、オタクのこと、えー、オタクのことを話しました。

f:id:HaLuKa:20170930174808j:plain

立ち話も終わる頃、久しぶりに少し走らないか、と友人が言い出しました。確かに僕らは高校を卒業して社会人や大学生になったりしてから、全力で走るということをあまりしていません。悪ノリの極地、やろうやろうと皆で駐車場の後ろの方へ向かいました。

珍しく僕も走りたくなってきたので2人いた走らない友人にカメラをわたし、駐車場の後ろの方へ向かいました。カメラを持っていない方の友人がよーいドン、と言った時の画像がこちらです。

f:id:HaLuKa:20170930175355j:plain


おかしくない?

僕はクラウチングスタートをしたわけではなく、普通に立った状態で走り始めたのです。

そして、2歩目の画像がこちらです。

f:id:HaLuKa:20170930175357j:plain


おかしくない?

しかし僕は転んでもただでは起きない男、なんと頭を打たないように横に転がっているのです。膝と、腕の擦り傷で済んでいたはずでした。一人で走っているのであれば。

そう、斜め後ろには走っている友人が居るのです。僕の頭はちょうど友人の足元にあり、僕は頭を、友人は足を打撲しました。転んでもただでは起きない男、人に迷惑をかけることが得意です。


・・・これが僕の走って転んだ全貌です。あれから4日ほど経ちますが、側頭部だけではなく顎の付け根も強打したため、食事をするために口を開けると鈍痛が走り、噛むと鈍痛が走るので食事が本当に苦痛で仕方がないです。一応レントゲンも撮ったのですが、ただの打撲のようです。

最後に冒頭の草むらで寝転んでいる僕の写真ですが、

f:id:HaLuKa:20170930175448j:plain

これは頭を強打した時のクラクラというか、ギュッというか、そういう感覚をなんとか堪えている事故直後の僕です。ではまた。