HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

夏は腹痛の季節

夏は、お腹を壊します。実は夏はどの季節よりも、猛烈にお腹を壊す要因があります。

一年のうち最も暖かい季節になぜお腹を壊すのかわからない、どうしても理由を知りたい。という胃腸の丈夫な好奇心旺盛な方へ、この記事を捧げます。それではどうぞ。

汗はもともと体を冷やすために出ています。汗が蒸発すると、熱も持って行かれます(その熱が気化熱)。夏はそんな汗が大量に出ます。家ならいいのですが外だと着替えることができず、服がどんどん汗で濡れていきます。汚いですね。そしてその汗で濡れた服が、僕の体の熱をどんどん奪っていきます。お腹は冷えると調子が悪くなります。理解していただけたでしょうか。

ちなみに、僕は尋常ではないほどの汗かきなのでかなり強烈に冷えます。汗かきの人がよくお腹を壊している理由はそれです。

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

冷たい飲み物を飲みがち

僕は年中冷たいお茶を飲んでいますが、夏になるとその量が増えます。かなり増えます。

しかしかなり胃腸に悪いです。体温と気温が高い時に急に冷たいものを飲むなんて、消化器系統に悪くないわけがありません。でも暑い日に汗を垂らしながら家に帰って、ぬるいお茶を飲むってのもなんだかパッとしないですよね。パッとするか、腹を壊すか。究極の二択ですよね。僕はいつもパッとするほうを選ぶので、お腹を壊します。これに関しては自業自得ですね。

液体窒素保存容器 LAB50

液体窒素保存容器 LAB50

寝冷えしやすい

暑い日、最低限タオルケットくらいはかけて寝るけど、朝起きると全身が寝汗で湿っているし、タオルケットは足元にぐちゃぐちゃとかたまっていますよね。全身が寝汗で湿っているので確実に体の熱は寝ている間に奪われています。かといってクーラーをかけるとそれはそれで寝冷えします。

夏は確実に寝冷えする運命なのです。諦めましょう。

MARVEL X-MEN ICEMAN アイスマン TOYBIZ

MARVEL X-MEN ICEMAN アイスマン TOYBIZ

いかがでしょうか。冒頭で書いた”胃腸の丈夫な好奇心旺盛な方”はこれで夏にお腹を壊す理由を分かっていただけたでしょうか。

僕は、もう少し胃腸を大切にしようと思いました。ではまた。

広告を非表示にする