読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

ちょっと前まで正しい読み方を知らなかった漢字3選

こんにちは、HaLuKaです。タイトルでわかると思いますが、この記事は僕の語彙力のなさを自ら露呈させる記事です。

日本にはひらがな、カタカナ、漢字の三種類があります。非常に面倒くさいですね。
面倒くさい理由の最たるものが漢字でして、元から知っていないと絶対に読めないような漢字は山ほどあります。「山車」とかそうですよね。

そんなわけで今日は、僕がつい最近まで正しく読めなかった漢字を3つほど紹介したいと思います。
ちなみにこれを書くのは、うんこを漏らしたことを書くより恥ずかしいです。

haluka.hatenadiary.jp

やっていきましょう。

「為替」

新聞読んでいる方とか、目にしない日はないのではないでしょうか。「かわせ」ですね。

僕は朝にNHKのニュースを聞きながら朝ごはんを食べているので、「かわせ」という言葉自体は知っていました。
そしてなんとなくですが意味も知っていました。しかし正しい読みはつい先月まで知りませんでした。
わからないのになぜ読みを調べなかったかというと、調べるどころかこの文字を読めないということまですっかり忘れていたからです。

「自惚れる」

みなさんは読めますよね。「うぬぼれる」です。

「うぬぼれる」という言葉自体は知っていたのですが、それがこの漢字に結びつくと2か月前まで知りませんでした。
僕は自分が比較的漢字は読める方だと、まさに「自惚れて」いたので調べることもしませんでした。
ちなみにそれまでは「じぼれる」と呼んでいました。

「汎用」

よく使いますよね。「はんよう」です。

僕は汎用という言葉の意味は分かっていたのですがずっと「ぼんよう」と呼んでいました。
今となっては自分でもなんでそう呼んでいたのかわからなく、ちょっと考えたところ「凡人」の凡の字と「汎用」の汎の字がそこそこ似ていることを発見しました。
頭の弱い僕は「凡って字に似てるしぼんって読むんだな」と思い込んでいたのです。いやぁ、恥ずかしいですね。



以上です。今まで書いた記事の中で一番書いていて恥ずかしいかもしれません。
今僕ができることはこの漢字の読みを今後忘れないことと、これを笑いのネタにすることです。

ではまた。

人間失格

人間失格

広告を非表示にする