読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

オプティックブラストがどうしても打ちたかったのでGIMP2を使って打ってみた

こんにちは、HaLuKaです。

皆さんはアメコミや、それの劇場版を見ることがありますか?僕は劇場版だけちょいちょい見ています。

そんなアメコミの有名作に「X-men」という作品があります。

X-MEN (字幕版)

X-MEN (字幕版)

生まれつきさまざまな能力をもつ「ミュータント」と呼ばれる超人がいろいろと活躍する、理屈抜きでカッコ良い作品です。

僕はこの作品が好きなのですが、僕はこの作品の中でも特に好きなキャラクターがいます。

それはサイクロプス。赤いゴーグルのナイスガイです。

彼の能力は「オプティックブラスト」。目から赤い破壊光線を発射します。

ビームって問答無用でかっこいいので僕は彼の存在を知ってからずっと「ビーム、できればオプティックブラスト出したいなあ」と思っていました。

そう、ちょっとだけ画像をいじれるようになった今でも。

f:id:HaLuKa:20160320162836j:plain

やっていきましょう。

下準備

GIMP2は画像編集ソフトです、入れておきましょう。

そして今回は「雷」のブラシを使います。雷が描けるなら自作でもなんでもいいですが僕は下のリンクから拝借しました。
GIMP Lightning Brushesproject-gimpbc.deviantart.com

C:\Users\ユーザー名\.gimp-2.6\brushesにいれると使えます。

作業開始

f:id:HaLuKa:20160320015400j:plain

素材を用意します。今回はサングラスをかけたのですが別に裸眼でもできないことはないです。

しかしイキってる中学生みたいですね。ちなみにサングラスは母親のものです。

f:id:HaLuKa:20160320011535j:plain

白いブラシで別のレイヤーにビームを出す方向をざっくりと書いておきます。

これを骨組みにしていくので場合によって細くしたり太くしたりしてください。

f:id:HaLuKa:20160320011726j:plain

雷のブラシで先ほどの骨組みに沿って雷を貼っていきます。

見やすくするためと、のちのち理由があるので背景はこの時点で黒にしておきます。

f:id:HaLuKa:20160320011835j:plain

物足りなかったらエアブラシで調整します。

f:id:HaLuKa:20160320011913j:plain

別のレイヤーを先ほどのレイヤーの上に置いて、真っ赤に塗りつぶします。

f:id:HaLuKa:20160320011957p:plain

レイヤーモード「オーバーレイ」にすると

f:id:HaLuKa:20160320012017j:plain

それっぽくなります。そしてこれを別の画像として保存してください。

f:id:HaLuKa:20160320012117j:plain

先ほどの画像を別レイヤーで2枚用意して、下のレイヤーをぼかしておきます。

そして二つともレイヤーモード「加算」にすると・・・

f:id:HaLuKa:20160320012809j:plain

オプティックブラストの完成です。


以上です。参考になりましたか?なっていれば嬉しいですね。

そんなわけで人生で「オプティックブラストどうしても打ちたい!」と一度でも思った方、やってみてくださいね。

ではまた。