HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

暇を持て余したのでカルボナーラを作った話。

どうも、HaLuKaです。

人間、育つにつれ様々なところが変化していくものでして、味覚もその変化するものの一つです。

昔嫌いだったものが食べられただとか、昔は好きだったのに今は無理、なんてことがあるかと思います。

さて、僕にも昔嫌いだったけど今は好きな食べ物があります。それは何か。

…それはカルボナーラ。小さい頃はもったりした舌触りと独特な甘くて濃厚な香りが苦手でした。

あと小さい子供の胃には若干アレ重いと思うんですよ。以上の理由から好きになれませんでした。

しかしどうでしょう、いくつか歳を取るとパスタのソースの種類で最も好きなものに変わりました。

アレを自分で作ることができたら最高だよな、なんて考えていたのですがあれ作れるっぽいです。

なので暇だから作ってみました。ご覧下さい。

作ってみた

レシピなんですがクックパッドで生クリームを使ったカルボナーラの使い方を調べると、

大体同じような内容のものが出てくるのでまあ全体的に参考にしてみてください。適当ですね。

また、レシピをちょっと端折った理由として調理中の写真をあまり撮っていないからというのがあります。

なので写真を撮っていないところはちょっとだけ説明を入れるので想像してくださいね。

f:id:HaLuKa:20150418084801j:plain

こうしている間に、

f:id:HaLuKa:20150418085244j:plain

こうして、

クックパッドに載っているやり方でいろいろすると、

f:id:HaLuKa:20150418090401j:plain

完成します。


写真がないので文章でざっくり説明するくらいしかできないですがそれくらい気を抜いて作れました。

今回こだわったのは粉チーズの量。

先日高い飯屋に入ってパスタを食べたのですがそれがまたうまいったりゃありゃしないんです。

今まで食べてきたカルボナーラってサラッサラだったんだな、って思うことができたのです。

コクというのでしょうか、なんか違うんです。美味しいんですけどそれ以外にもなんか違うんです。

その理由はチーズの量と質。

パルミジャーノでしたっけ、それを目の前で、しかもかなりの量のチーズを麺に絡めていました。

パスタソースもクソ美味かったんですがそれも味の決め手になったのでしょうね。


と、いうわけで僕も山のように粉チーズを入れました。結果は成功です。

あれは入れれば入れる分だけうまいですね。大さじ五杯くらい入れたのですがクソうまかったです。

f:id:HaLuKa:20150418090510j:plain

失敗したらそれはそれで面白いのですがこれ僕の朝ごはんなので失敗しなくてよかったです。

このあと弟にも作ったのですがガッツリ手順を間違え、結果その時の方が美味しくできました。

手順間違えたら上手に出来るってすごい話ですよね。多分そっちのが正しいのでしょう。ではまた。

https://instagram.com/p/1mjVfyCgo1/
カルボナーラを弟に食わせてる

広告を非表示にする