HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

長い間着ている愛着のあるパーカーの話。

ちなみにこのパーカーを着て書きました。


どうも、HaLuKaです。

さて、皆さんは愛着のある何かを持っているでしょうか。

物でもいいし、場所でもいいし、趣味でもいいし、食べ物でもいいです。

そういうのって素敵ですよね。そういうものに触れたりなんかすると安心する人がいるでしょう。

僕にもそんな愛着があるものとかないかなーとか思ってウロウロしていたところ見つかりました。

それは僕のパーカーです。

f:id:HaLuKa:20150211210445j:plain

これですね。


・・・さて、このパーカーは僕が確か中学2年生の初め頃に買ってもらったものです。

それを高校1年生の終わりの今も着ているのです。これってちょっとすごくないですか。

ちなみにサイズが今も足りているのは散々に伸びたからです。袖口のゴム部分とかゆるゆるですからね。

このパーカーがこのブログに一番最初に出たのは2013年4月26日。2年弱前ですね。

haluka.hatenadiary.jp

こちらが当時の写真です。

f:id:HaLuKa:20130426012553j:plain

髪が若干長いうえにくせっ毛なせいでキモオタというより爆弾魔みたいな雰囲気を醸し出していますね。

しかし当時のパーカーはまだ袖口がちょっと締まっていましたね。今はゆるゆるもいいとこです。

でも愛着はある

というよりは愛着しかないです。

事実家に帰って学ランを脱いでこれを着たときの開放感ったらないですし心から安心もします。

もう体に合うように部分部分が伸びてるからかわかりませんがかなり僕の体に合うんですよね。

ちなみにセットで下もねずみ色のゆるゆるのズボンを履いています。

これです。軽く1年くらいはこれのセットを着ていますね。

でもズボンはそこまで長く履いてはいません。ズボンはだいたい1年くらいですね。

最初はこのパーカーもジーンズと共に着たりしていたんですがそろそろアレなのでやめました。

大量の僕の体液(主に汗)を吸ったり埃が絡んだりして滅茶苦茶汚いはずですが愛着しかありません。

うん、この書き方すると本当に汚いな。事実に直面した感じが凄い。


・・・いかがでしょうか。何に対してのいかがなんでしょうね。

とりあえず僕にも愛着のあるものがあって良かった良かったという話でした。

まあ、ネタが絶望的に無かったっていうのは認めます。ではまた。

広告を非表示にする