HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

中学生にスマートフォンって必要なんですかね。

そりゃ高校生もいらないっちゃいらないのかもしれないけども


どうも、HaLuKaです。

とりあえずまずは僕がしたこのツイートをご覧下さい。

僕「まだ小学生に携帯は早いでしょ」
弟「お前には友達いなかったからな」
僕「オォウフ」

まあ一般的な日常の会話なのですが実は結構前からこのような会話は繰り返されています。

それというのも僕の弟が小学校の卒業祝いに携帯、あわよくばスマートフォンを欲しいと言っているのです。

今回は書く事もないのでそれについてつらつらと書いていきたいと思います。

Xperia Z3 SO-01G docomo [black] 白ロム

Xperia Z3 SO-01G docomo [black] 白ロム


なんで必要なのか?と聞いたところ

弟「みんな持ってるし・・・」

まあこの発言にびっくりですよね。イマドキの小学生は卒業祝いに携帯買ってもらうんですって。

卒業祝いって言ったら万年筆か時計という古臭い考えの僕からしてみれば凄いことです。

ちなみに僕は確か図書カードでした。それでも5000円と大金だったので舞い上がったものです。

それででんじゃらすじーさんとか買ってました。当時は「便器」という単語で小一時間笑えたんです。

ちなみに今小一時間笑える単語は?と聞かれても下ネタしか出てこないので成長はしていませんね。

そんな田舎臭い子供時代を過ごした僕にとって携帯とはなんとも上の存在でした。

時代が変わったと言ってしまえばそれまでなのは重々承知ですがなんとも今は羨ましい時代ですね。

危なくないか?

まあ弟の言っていることもわかるんですよ。携帯あったらとんでもなく便利ですもの。

しかし昔の携帯と今の携帯は違うんですよね。今の携帯電話は簡単にネットにつながるんです。

ネットとか、SNSとかって滅茶苦茶楽しいですけどとんでもなくおっかないんですよね。

どんなサイトに行ってもこれは言っていますよね。だって本当に危ないから。

小学生のうちにネットについて細かく教育させられているなら別ですがそういうわけでもないようです。

事実、高校生でも個人情報をばら撒いたり他人の顔まで勝手にばらまいたりする人は多々います。

ちなみに僕の中学校では卒業した時に3年間の思い出の詰まったDVDが渡されました。

とは言っても写真のスライドショーの動画なのですがこの動画をツイッターに上げている人もいます。

つまり探せば僕の顔もバッチリ見ることが出来るわけです。みんな探せー!

おっかないですよね。高校生でこの有様なら中学生ならどうなるかは火を見るより明らかです。

仮に本人が気を使っていてもその人のアカウントに本名でリプしてくる人もいます。(いた

そんなわけで、中学生にスマートフォンを持たせるのは若干早いのではないかな、と思います。

規制ガッチガチにかけるんだったら話は別ですけどね。それだったら持っている意味がないのでは。



・・・もっと書けるかと思ったんですけどね。でも11行で言いたいことがなんとなくまとまりました。

ネタネタしく書こうかなと思ったんですけどちょっと真面目に書いてしまいました。

なんとも真面目なスイッチが入っちゃうと一切のネタが書けなくなりますね。

途中途中で入っているネタ要素は後々付け加えました。それでちょっと息抜きしてくれたら嬉しいです。

っていう、言い訳ですね。ネタブログなのに言い訳までネタがないって破綻しすぎてる。

なんだかスランプかもしれません。ではまた。