読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

バレンタインなので料理経験ほぼ0の男子高校生が自分に生チョコをあげてみた。

失敗もあるよね。


どうも、HaLuKaです。

さてさて今日は2月14日。世間一般ではバレンタインデーと呼ばれていますよね。

まあ僕もバレンタインなんていう愛が堂々と語られるイベントには首を突っ込みたいわけですよ。

ただ、悲しいことに僕を恋愛目線で見てくれる人が誰ひとりとしていないんですよね。

確かに僕には魅力がないし魅力を出そうと行動にも出ませんがこういう時ってなんだか寂しくなるんです。

と、いうわけで今年もチョコは貰えなかったので親にねだってみました。


f:id:HaLuKa:20150211210214j:plain「と、いうわけなのでチョコレートください。」

f:id:HaLuKa:20150211210348j:plain「はい。」


f:id:HaLuKa:20150211210308j:plain

f:id:HaLuKa:20150211210348j:plain[自分で作ってください。」

f:id:HaLuKa:20150211210214j:plain「(コイツマジか・・・)」


と、いうわけで料理経験がほぼ0の高校生が生チョコを作ることになりました。

f:id:HaLuKa:20150211210445j:plain

最悪です。チョコは好きだけど好きだから作れるかっていうのは別の話じゃないですか。

例えば僕はアニメが好きだけどだから作れるってわけではないですよね。

f:id:HaLuKa:20150214205619p:plain

そりゃこんな顔にもなるわ。



f:id:HaLuKa:20150211210855j:plain

材料はこんな感じ。別に生クリームじゃなくても変わらないだろうという安直な考えでホイップ。

実際、そこまで変わらなかったので売り出す目的じゃない方はホイップクリームを使いましょう。

ちなみに今回は紅茶のエッセンスを入れてみました。親がお菓子作るの好きなんですよ。

f:id:HaLuKa:20150211211010j:plain

瓶が可愛いですね。


さて、まずは湯煎をします。適当に刻んでもいいですし、

f:id:HaLuKa:20150211211631j:plain

ぶん殴ってかち割っても問題はないです。ただ後者は溶けるのが若干遅くなります。

f:id:HaLuKa:20150211212146j:plain

鍋に湯を張ってチョコレートをボウルに入れてほっとくと溶けています。5分で溶けます。

f:id:HaLuKa:20150211213414j:plain

生クリームを入れます。チョコとクリームは2:1~2:0.5くらいの割合がいいのではないでしょうか。

僕はこの時に紅茶エッセンスを入れました。メンヘラの方々はこの時に血と唾液を入れましょう。

f:id:HaLuKa:20150211214431j:plain


あとは適当に混ぜていると混ざるのでラップを敷いた容器に流し込みます。

f:id:HaLuKa:20150211215449j:plain

かなりダマになっていますね。まあ冷やしたらなんとかなるでしょう。冷蔵庫に3時間で固まります。

~3時間後


f:id:HaLuKa:20150212115332j:plain

分離しました。とんこつラーメンみたいになってます。

なにがいけないのか調べたところ生クリームが足りなかったらしいので温めて足しました。

あとリキュールを入れると分離が収まるらしいので入れておきました。なんでもあるなこの家。

f:id:HaLuKa:20150212121651j:plain

最初のやつと比べると明らかにダマがないですね。ちょっと感動している自分がいます。

あとはもう祈ることしかできないので祈りましょう。マラソンの前の雨乞いくらい必死に祈ります。

f:id:HaLuKa:20150212121759j:plain

で、これも冷蔵庫に入れると3時間ちょっとで固まります。

~3時間後


f:id:HaLuKa:20150212173757j:plain

うまくいきました。感動してブレッブレですが許してください。

ここまで来たらあとは簡単ですね。ココアパウダーをふりかけます。

f:id:HaLuKa:20150212174510j:plain

ココアパウダーなんてカッコつけた言い方してますが要はただのココアの粉です。

ココアの粉です。どうでしょう。かなり身近に感じませんか?あんまりですね。

まぶすのは箸とスプーンを使うとやりやすいですよ。からあげみたいなイメージです。

f:id:HaLuKa:20150214175039j:plain

完成しました。まあまあの見た目ですね。ココアパウダーはもはや化粧です。

味の方も一度分離したとは思えないぐらいの味にはなりました。よかったよかった。

紅茶エッセンス、入れてよかったですね。甘いだけじゃない紅茶の風味がたまりません。


で、ここで終わらそうと思ったのですがこの記事のタイトルをもう一度ご覧下さい。

バレンタインなので料理経験ほぼ0の男子高校生が自分に生チョコをあげてみた。」

これでは自分で食べただけなので何とかして自分にあげなければげません。


f:id:HaLuKa:20150214175215j:plain

f:id:HaLuKa:20150214175232j:plain

なので、1年以上前の自分の写真を印刷して、

f:id:HaLuKa:20150214175437j:plain

こんなもんでいいんじゃないでしょうか。


f:id:HaLuKa:20150214175444j:plain

ハッピーバレンタイン。何一つハッピーじゃないけど。

ではまた。