HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

生まれ変われるとしてもこれだけには生まれ変わりたくないもの。

嫌ですよこんなの


どうも、HaLuKaです。

さて、先日本屋に行ったところ転生もののライトノベルや漫画がかなり多く出ていました。

大体は異世界に転生するのですがモノによると普通の世界の「物」に転生するものもちらほらありました。

とは言っても大体がパンツに転生していましたけどね。絶対痛いでしょ。痛覚ないか。

こういった本を見るたびに僕はときどきこういったことを空想します。

「生まれ変われるとして絶対に生まれ変わりたくないもの」は何か、それを考えるのです。

軽く30分ほど考えたところで答えは出ました。それは一体何なのか、ご覧下さい。




ボール


ボールです。何に生まれ変わるとしても本当にこれだけは勘弁です。

なぜそんなにボールが嫌なのかわからない方のために有名なボール3つ例にを説明していきましょう。

野球ボール

内外ゴム(NAIGAI) ゆうボール 2個パック

内外ゴム(NAIGAI) ゆうボール 2個パック

早ければ時速130キロほどの速さで投げられ、そのスピードのまま鉄もしくは木の棒で殴られる。

生身でやったら間違いなく死にますよね。死んでるから生まれ変わってるんだけども。

あと打たれなくても地獄ですよね。130キロのまま革にダイブです。痛いどころの話じゃないですよね。

しかもそれを1ゲームにつき少なくとも100回前後です。こんなの自ら死を選びますよね。

サッカーボール

ミカサ サッカーボール検定球5号 一般/大学/高校/中学校用 SVC502-SBC

ミカサ サッカーボール検定球5号 一般/大学/高校/中学校用 SVC502-SBC

スパイクを履いたアスリートに延々と蹴られる

わかりやすい辛さですよね。絶対辛いでしょ。

アスリートって当然ムッキムキなわけじゃないですか。そんな体の人に蹴られるんですよ。

ただただ地獄ですよね。イナズマイレブンだったら燃やされるし。

テニスボール

BRIDGESTONE(ブリヂストン) NX1 (4個入り) BBANX1

BRIDGESTONE(ブリヂストン) NX1 (4個入り) BBANX1

殴られて、バウンドされて、殴られる。コートの端に忘れられて腐って誰も触れなくなる。

「殴られて、バウンドされて、殴られる」のゴロが良すぎますが地獄なことに変わりはありません。

あ、コートの端のくだりですがボールを回収する際に忘れられることが実際にあるんですよ。

特に学校のコートみたいな端っこに落ち葉が溜まってたりすると余計忘れられます。そして腐ります。


・・・いかがでしょうか。ボールにだけは生まれ変わりたくないですよね。

そもそもボールには意識はあるのかと言われたらそれまでなのでこの話はここでやめておきましょう。

ではまた。