読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

今週のお題「秋の気配」

今週のお題「秋の気配」


どうも、HaLuKaです。

さて、今日は僕の住んでいる千葉県は今までとは打って変わって肌寒くなりました。

あまりに急な温度変化に僕の胃腸は不調を訴え、僕も下腹部の鈍痛に襲われました。

少し地球は僕らのことを考えて欲しいですね。特に気温に関しては。

さあそんなこんなで秋の気配が近づいてきましたね。

実は僕は秋という季節が大好き。その理由をいくつか書いてみたいと思います。

気温がちょうどいい

暑くもなく寒くもなく、蒸しているわけでもなくカラッカラに乾いているわけでもない。

涼しくて少し乾燥している気温を体感できるのは秋だけだと思います。

春はなんか蒸しませんか?桜の花びらから水が出ているのでしょうか。違うだろうな。

いろいろ言われてる

「芸術の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」・・・えー・・・「運動の秋」・・・

改めて思い出そうとすると4つくらいしか思い浮かびませんが秋にはするべきことがたくさんあります。

この中で特に注目して欲しいのは「○○の秋」の○○部分。

〇〇 ジャンル
芸術 インドア
読書 インドア
スポーツ アウトドア
運動 アウトドア

これでわかりますかね。インドアとアウトドアがいい具合に分かれているんですよ。

つまり「秋は自分にあったことをやりなさい」と言っているようなものだと解釈できます。

イカしますね。完全に僕たちを信用してくれています。

紅葉が綺麗

秋になると山がそりゃあもう真っ赤(一部黄色)に燃え上がりますよね。山火事かよ。

あれ、木は自分の葉っぱを赤くしたり黄色くしたりしてメリットはあるのでしょうか。

僕髪の色が赤か黄色の人なんてバンドマンかイナズマイレブンでしか見たことありませんよ。

いや春にも確かに桜はありますよ。桜もめちゃくちゃ綺麗ですよ。

でも桜の花びらって水分量が多くて掃除大変だし毛虫が湧くんですよ。

その点紅葉は水分なんてほぼないのとかザラにありますからね。毛虫も湧きませんし。

ゴキブリが出る



これだけ、なんとかならないっすかね。

広告を非表示にする