HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

僕の思う「自分らしさを出した文章」を書く方法

よくわからないので書く。


最初に、僕がブログを始めたときはとある人のブログを盛大にパクっていました。

文章の書き方からネタのジャンルにおいてまでクオリティは低いものの真似をしていました。

これはなぜかというとよくある「右も左も全くわからない状態」だったからです。

一体どんな文章を書けば人が集まるのか、どんな文章を書けば面白いと思ってもらえるのか。

それらが全くわからない状態だったので当時好んで読んでいたブログを思いっきりパクりました。

これが正しい判断だったことはのちのち分かりました。


ちなみに当時あまりのクオリティの低さに「ARuFaの日記の超劣化版ですね」とコメントをされた時もあります。

ショックで吐きました。

よく「学ぶ」という言葉の語源は「真似る」と言われているが確かにそうだと思います。

人気があったり高く評価されている物を見て、真似をして、なぜそのものが人気が出ているか、

人気を出すためにはどうしたらいいんだろう、とかそういうことを学ぶことが出来ると思います。

たとえクオリティが低くても、少しずつはなにかしらの力が付いてくるのではないでしょうか。


僕の場合一年間の努力の果てについた力が「脱いでもなんとも思わない」という

ドブに捨てても全く惜しくないような力ですが真面目にやっていればちゃんと文章力はつくでしょう。

つくものは文章力だけではなく表現力や構成などもあるので是非やってみましょう。僕は失敗しました。

そうして基礎の力がしっかり付いたならばよっぽどのことでない限りまともに記事を書く事が出来るでしょう。

そのことを過去の僕は一ミリも理解していなかったため書き方を変えた瞬間アクセスが激減しました。

みなさんは絶対にそうならないようにしてください。

ではまた。少しでも参考になることを心より願って。

広告を非表示にする