HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

HaLuKa、東京へ行く。Ver.2~後編~

~前回のあらすじ~

f:id:HaLuKa:20140331095227j:plain

お茶と、


f:id:HaLuKa:20140331114234j:plain

ラーメン。

これだけ聞くとIQ15のグルメリポーターのようですがこれぐらいしか書けません。

では、始めて行きましょう。

ーご飯食べてから

ばらけて行動しようか、ということになりました。

とりあえず俺は中古ショップに行きました。ちなみに予算は3000円です。

ー店内

俺「たっけぇ…」

欲しいフィギュアが中古で6000円、新品で12000円しました。

12000円あれば牛丼を何杯か食べることができます。何杯かは知りません。

ー40分後

俺「なんでかあったアイマスライブ公式タオル買うわ。」

母「お、おう。」

ちなみにお値段は2500円。牛丼を何杯か食べることができます。

ーそして弟と鷹のもとへ

弟と鷹は今を代表する有名アイドルグループ、「ももいろクローバーZ」が好きなのです。

アキバには写真やグッズを売っている場所が多いので彼らは目を輝かせていました。

俺「…母さんや。この店の方が2次元グッズも多いよな。」

母「…ほんとにな。」

どういうことなのでしょうか。こっちは勢い余ってライブタオル買っちゃいましたよ。

俺「俺に権力があって世が世であればあの店主は打ち首。」

打ち首です。首のないままレジをやっていただきます。僕は泣きます。

ーその店にて

僕「ォオオオオオオオオオォァアアアアアアアアアアアーッ!?」

僕も店内でなりふり構わず叫ぶような人間ではありません。叫びましたけど。

一体なぜ僕が人の多い店内で叫んだか。それは僕が夢にまで見るような商品があったからです。

仮面ライダー レジェンドライダー変身ベルトシリーズ 仮面ライダーファイズ
仮面ライダーファイズ 変身ベルト DXカイザドライバー
仮面ライダーファイズ 変身ベルト DXデルタドライバー

これ、全部

僕「ォオオオオオオー!?スタンディンバーイ!?コンプリートッ!?」

もう10年前の仮面ライダーのベルトです。テンション上がりました。

僕「エクスィードチャージ!」

しかもこの仮面ライダーは今まので中で下手すると一番ドラマ性があり普通に面白いんです。

僕は、この仮面ライダーのファンでした。ええ。ベルト超欲しいんです

ちなみに値段は1つ50000円くらいでした。

僕「リフォメィション・・・」

今度バイトをしたら買いたいなあ、ってすっごい思いました。

ーその後

母「お前の好きな女の子のフィギュア売ってたよ。4200円。」

僕「金貸してください・・・」

母親から金を借りてフィギュアを買いました。一体僕は何をしているのでしょう。

ー店を出て

f:id:HaLuKa:20140402222610j:plain

僕「なんかめちゃめちゃ幅の広い誘導灯売ってんだけど。」

感覚的にはゼルダの伝説のマスターソードに近いです。

f:id:HaLuKa:20140402223127j:plain

結構欲しかったのですがそこそこな値段がしたので諦めました。


その後渋谷のタワレコに行きましたが特に書くようなことはありません。

ー帰り道

鷹「おい!あれレインボーブリッジだぞ!撮れ撮れ!」

僕「あいよ」カシャ


f:id:HaLuKa:20140331173943j:plain

鷹「お前真ん中だけ綺麗に隠してんじゃねぇよwwww」

僕「真ん中隠すのか。レインブリッジ。」

ー会話

鷹「俺さ、電車通学なんだよな。超疲れそう。」

僕「あー。それは俺もなんだよな。」

母「うちのは定期買うんだよな。高校にJRの職員が来て並んでる生徒たちに・・・」

僕「一人ずつビンタするんだな。」

母「歯ァ食いしばれwバッチーンwwwwww」

鷹「JRがやるのかよwwww」

疲れきっているので笑いのツボがおかしいんです。許してあげてください。

・・・

そして鷹にお土産の焼き鳥をしこたま渡して帰りました。

f:id:HaLuKa:20140331190031j:plain記念撮影

鷹とは今度また東京へ行く約束をして互の家に帰りました!

とても楽しかったのでみなさんも行ってみてはいかがでしょうか!

ではまた!



その日の戦利品



f:id:HaLuKa:20140331190624j:plain



HaLuKa、東京へ行く。Ver.2~前編~

広告を非表示にする