HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

吾輩の黒歴史~名無しのネーム編~

こんにちは。HaLuKaです。

皆さんは「黒歴史」というものを知っているでしょうか。

主に中学2年生の男女が後になって死にたくなる思いでを作ることです。

でもそれが「思い出」だけなら別にいいんです。痛い思い出だけならいいんです。

でもそれが「実体」を持っていると事態は一気に変わります。

例えるとすれば百円で買ったナイフ(めっちゃ研いであるやつ)

「世界」とか「自由」とか無駄な横文字が書いてあるポエムや、

絵とストーリーがひどいうえにつまらないというある意味最強な漫画などがあります。

・・・実は俺、一番最後の痛々しい漫画を描いていた人なのです。

えー、みなさん、




正直に言えば見たいでしょ?

俺もここで一度見せたいとこのブログ開設前から思っていたのです。見せます。

普通に生徒会長に見せたところ腹を抱えて笑い転げたという逸品です。自信しかないです。

でもそのままどんと見せるのも少々ブログとしてさみしい気がします。

というわけでちょっと言葉を入れておきましょう。恥ずかしいんです。

シリーズ化したいので今日は中でも酷いやつをひとつ紹介していきたいとます。

まだ名前が決まってない漫画です。これを描いたのは中1の頃の俺です。

この頃はカッコつけてネーム(下書きの下書きみたいなもの)の存在を覚えて描いてたんです。

普通に描くのがめんどくさくてネーム段階(しかも途中)で飽きてます。

それが逆に異常なまでの破壊力を持ったのでみなさんもご覧下さい。

〈無名の漫画〉

ご覧下さい。

1コマめ

f:id:HaLuKa:20140319233315p:plain

一コマ目で随分とキャラの濃いやつが来ました。なんだよコイツ。

この容姿といい、1コマ目に登場する登場の仕方といい、こいつ主人公でしょう。

あと後ろの建物は確か主人公の住処だと思います。なんで家に帰らないんでしょうね。

2、3、4コマめ

f:id:HaLuKa:20140319233711p:plain

なんだ、なんだこいつら。

ちょっとまって。マジでコイツら誰だよ。

しかもなんか右上に「水平にしてくれ」って書いてあるけど。こっちのセリフだよ。

5コマめ

f:id:HaLuKa:20140319234720p:plain

はいキター。ブラックワードキターッ。なんか手がすごいことになってるけど。

黒き闇に堕ちてゆけ!ですからね。ウワーッ。超絶恥ずかしい。

とりあえず安定して作画が一切安定しません。逆にすごいのではないでしょうか。

でもこれは確実に次のコマで必殺技が出る感じですね。ワクワクします。

6コマめ

f:id:HaLuKa:20140319235250p:plain

必殺技名「暗黒時代(ダークエイジ)」

暗黒時代作っといて何言ってんの。今現在とんでもなく赤面なんだよ。

しかしこの暗黒時代の龍の素材はなんなのでしょうか。体おもいっきし貫いてます。

持ち歩いているところから見ると軽量素材と見て、プラスチックでしょうね。

あと貫かれている奴は女です。今気がつきましたが二刀流の剣士です。

7コマめ

f:id:HaLuKa:20140320000528p:plain

必殺技名「暗黒衝撃波(ダークウェイブ)」

どうやらとにかく暗黒にしたいんだと思います。何がしたいんだよ。

やられ方がクッソださいのに突っ込むのはちょっと無意味な気がするのでやめときます。

あと今気がついたけどこいつ敵だな!?

f:id:HaLuKa:20140320000849p:plain

8,9,10、11コマめ

f:id:HaLuKa:20140320001336p:plain

やっぱり体貫かれたり衝撃波を全力で受けると死にますね。

一人余裕ぶってるコイツがやたら腹たちます。

f:id:HaLuKa:20140320000849p:plain

まぁ、何にもされてないんで当然ですけどね。

あの大きさのプラ製(仮定)の龍を運んだり衝撃波を出すほど空気を震わせたので

息くらいは切れていいと思うのですが。切れませんでした。なめてんのか。

12,13、14コマめ

f:id:HaLuKa:20140320001949p:plain

あ、死してなお立ってる。ちょっとした弁慶かよ。

バカめ・・・と言いながら体を人差し指で付いてます。趣味でしょうか。

ついてる手の袖には重力がないようですね。重力も操れるのでしょうか。

チートじゃん。完全にチートじゃん。勝てないって。

15,16,17コマめ

f:id:HaLuKa:20140320002648p:plain

一ミリもわからないと思いますので説明していきたいと思います。

「さっき指で付いたせいで倒れた男に“伝説の何か”を取ろうとして手を差し伸べる」→

「しかし謎の結界が張られていて手が吹き飛ぶ」→

「でも手の素材が闇っぽいからすぐ回復する。でも結界は取れない。」

我ながら相当痛い。

18,19,20コマめ

f:id:HaLuKa:20140320003210p:plain

どうやら諦めたようです。こいつ謎のチカラで逃げやがりましたね。

f:id:HaLuKa:20140320000849p:plain

見れば見るほどじわじわくる顔です。腹立つわ。

※「ちっ」がスキャンの関係で消えてたので付け足しました。

21,22,23コマめ

f:id:HaLuKa:20140320003459p:plain

いわゆる「時間の経過を表す」表現です。かなり手を抜いているのが分かるでしょうか。

ここの「あ~」という声はさっきのやつらが死んだので第三者です。

一体これは誰でしょうか。気になりますね。

24,25,26コマめ

f:id:HaLuKa:20140320182629p:plain

全くわかりませんよね。俺も初めて見たとき「なんだこれ」って思ってました。

よくよく噛み砕くと内容がようやくわかりました。ネームなのに内容がわからないって致命的ですね。

1コマ目「『これはひどいよ』という声と、さっき指で突かれたやつ(ご遺体)がいる」

酷いよっていうか普通に死んでます。結界貼られているのになんで近くに入れるんでしょうね。

2コマ目「手を振るとなんか治癒能力が出て回復する。あとこのコマの頭がなかった。」

頭のあったさっきより明らかに体調としては悪くなってますがまぁ傷が癒えてますね。これは仲間ですね。

3コマ目「なぜかナース帽をかぶりニコニコしてる多分味方な女子

・・・いかがでしょう。中一にしてナース帽という萌えポイントを付いています。

一度死んで仲間が治すというのはよくある感じですね。

27コマめ

f:id:HaLuKa:20140320195519p:plain

生き返った。しかしベットのマットレスぺらっぺらですね。

せんべい布団もびっくりですよ。生き返る以前に背中痛くなるだろ。ベットの足ほっそいし。

28、29コマめ

f:id:HaLuKa:20140320202517p:plain

ちょっとまてよ。突っ込みどころがありすぎるだろ。

まず27コマめ。キーボード描くの途中で疲れたんでしょうね。ネットで調べられるのでしょうか。

こんなキーボードならタイピングの音は「タン」より「バコ」って言いそうですけどね。

28コマ目で何かを発見したようです。別に棒立ちする必要はないと思います。

30、31コマめ

f:id:HaLuKa:20140320204228p:plain

なんで大の字になったんだよ。

なんとなくでわかるかと思いますが瞬間移動です。この少年たちはなんでもできますね。

なぜ家を出てこんな所に住んであんな奴と戦っているのかというのは一ミリもわかりません。

f:id:HaLuKa:20140320204638p:plainこんなところ

f:id:HaLuKa:20140320000849p:plainあんな奴

32コマめ(ラスト)

f:id:HaLuKa:20140320205310p:plain

瞬間移動の格好がクソダサい作画崩壊がすごい。

そして床の柄もダサい。当時の俺はセンスがなかったのでしょう。


・・・で、終わりです。俺の漫画は今までちゃんと終わったことがないんです。

とんでもない話ですよね。でも中学1年ですから!中1でこの画力は逆にすごいと思いますけど!


そうこうしてる間に、


f:id:HaLuKa:20140320055728j:plain


夜が、あけました。


f:id:HaLuKa:20140320055847j:plain

f:id:HaLuKa:20140320210409p:plain

広告を非表示にする