HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

危機一髪日記!

こんにちは!

 

先日なんとなくで友人らにメールを一斉送信したところ

 

俺に知らせず6割の人がメアド変えてました。HaLuKaです。

 

いくらなんでも酷すぎやしないでしょうか。返信クソ早いなって思った矢先に

 

英語で題名が書いてある文章が出てきたので俺は軽く泣きました。

 

さて、そんなまじかる☆ぼっちボーイな俺ですが今日は塾がありました!

 

そんな今日を振り返っていきましょう!

 

ー昨日の夜

 

俺「」カリカリ

 

別に俺が一人でカリカリと言っているわけではありません。

 

入試に必要な書類を書いていたのです。1時まで。寂しい。

 

途中で飽きたので寝ました。

 

が、

 

 

ー2時間後

 

俺「起きちゃった」ガバッ

 

俺「寝よう」

 

ー2時間後

 

俺「もうやだ」ガバッ

 

俺「寝よう」

 

ー2時間後

 

俺「ふざけんな!」ガバッ

 

俺「…いやこれで普通の時間なんだよ」

 

学校行きました。ちょいちょい起きたので若干眠いです。

 

ー1時間目数学

 

入試に似たような問題をやらされました。

 

64点でした。ぼへへへへへ。(俺にとってすごい高得点)

 

ー2時間目社会

 

今回はなぜか先生ではなく生徒会長が授業をやっていました。

 

とてもわかりやすかったのですが俺は20分間トイレを我慢することしか考えていませんでした。

 

俺「(ちょっとやばいかもしらん)」

 

ー3時間目音楽

 

歌を50分間延々と歌っていました。喉潰れるわ。

 

ー4時間目理科

 

俺の学校の理科の先生は曙が1週間絶食をしたような体型です。90キロぐらい。

 

先生「例えばこの教卓を太陽と見て俺が地球だとするだろ。」

 

俺「地球でかすぎんだろ

 

01「言うなwwwww」

 

生徒会長「お前wwwwww」

 

ー給食終わり

 

女子6「うらー」

 

俺を振り回していました。なにやってんだこいつ。

 

男子「おらー」

 

その男子は俺の近くの場所に配膳台をすべらせて置こうとしました。

 

 

f:id:HaLuKa:20131217224504j:plainこんなの

 

しかしこの配膳台は俺に向かってまっすぐ飛んできました。

 

俺「(死んだ)」

 

足でブレーキをかけながらそう思っていました。

 

そして…運命の一瞬!

 

 

f:id:HaLuKa:20131217224800p:plain

f:id:HaLuKa:20131217224752p:plain

f:id:HaLuKa:20131217224747p:plain

 

俺「うっわ」汗だらだら

 

まさに死ぬかと思いました。

 

ー塾

 

先生「あ、カメラ持ってんじゃん。何とってるか見せて。」

 

俺「それはちょっと…」

 

先生「なんでさ。」

 

俺「モザイクかけないといけないので…」

 

先生「えwwwwちょっとwwwwwww」

 

ー授業終了

 

 

 

そして家に帰ると母親が何やらニヤニヤしていました。

 

俺「どうしたのさ。」

 

母「届いてたよw」

 

f:id:HaLuKa:20131217213701j:plainどん

 

氷菓 千反田える (1/8スケール PVC製塗装済完成品)

 

 

俺「うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」

 

 

・・・そして今に至ります!

 

今日はなかなか楽しいことが多かったので明日もそうしたいです!

 

ではまた!

 

広告を非表示にする