HaLuKaの日記

不定期更新です。 メアド〈haluka_220☆yahoo.co.jp〉

アクセスカウンター

9時と言う微妙な時間に嫌いなものを食べたら味も微妙によく思えるのだろうか

 

こんにちは。

 

ずんだシリーズ第二段です。

 

f:id:HaLuKa:20130505212016j:plainかしわもち

 

 

 

f:id:HaLuKa:20130505211901j:plain目が死んでる

 

本当にね、やばいです。

 

では9時12分、食べるのを開始したいと思います。

f:id:HaLuKa:20130505211416j:plainFightMusic

 

ちなみにまた母が買ってきました。

 

f:id:HaLuKa:20130505212238j:plainいただきます

 

今回は緑茶とミントタブレットを用意しています。

 

いざ、決戦のとき

f:id:HaLuKa:20130505212326j:plainヒョイ

 

何か前回散々な思いをしたのにもかかわらず割とさっと口に入れました。

 

f:id:HaLuKa:20130427235123j:plain前回

 

 

 

 

 

 

 

パクリ

 

 

 

 

 

緊張の一瞬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:HaLuKa:20130505212650j:plain食ってる

 

なるほど。なるほどね。つまりこういうとなんだn

 

 

 

f:id:HaLuKa:20130505212731j:plainゴッ

 

ちなみにここからの写真はわざと残像が残るようなモードにしています。

 

f:id:HaLuKa:20130505212737j:plain

 

 

緑茶へと伸びる腕。

 

しかしマスクははずさない

f:id:HaLuKa:20130505212801j:plain

と言うより外せません。

 

画像編集めんどくさいし。

 

結果としては余計苦手になりました。

f:id:HaLuKa:20130505213238j:plainもう無理だよ

 

ではありがとうございました!

 

f:id:HaLuKa:20130505213259j:plain

 

おまけ

 

結局すべて食べました。

 

f:id:HaLuKa:20130505213012j:plainうえー

 

まぁ、今回のは甘みが抑えてあってまだ食べられました。

 

f:id:HaLuKa:20130505213134j:plain証拠